にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
ようこそ! FXトルコリラスワップ ブログへ

◆はじめてのトルコリラ運用!
◆スワップポイント(通貨別)
◆トルコリラ スワップ比較
◆トルコリラ 信託保全比較
◆トルコリラで大きく儲ける!
◆トルコリラ投資法
◆スワップ金利の目標
◆相場の予測方法
◆相場観
◆お金持ちへの読書(自己投資)
→10月度口座開設キャンペーン!

2008年10月13日

豪ドル、NZドルを買いました。

スワップ派大御所、800万円の損失!? →FX スワップ・長期投資派1位

豪ドル、NZドルを買ったというよりも、トルコリラ円のロングを2万通か73円で持っていたのを、1万通貨ずつ置き換えただけです。

さらに押せば、買います予定です。
トルコリラ円を豪ドル、NZドルに置き換えたのは、証拠金アップの問題があるからです。

証拠金率が4%→8%に変わるのは、金額で言えば大変なことです。
小額で運用する場合は、かなり資金を圧迫するはず。

→トラコミュ トルコリラ

それだけではなく、スワップ目的のみでは金融不安により、スワップも混乱気味。アイスランドクローナのようにトルコリラもなる可能性も残ります。
つまり、通貨の流動性の問題です。
トルコリラがアイスランドクローナの二の舞にならないとは限りません。もちろん、ならないかもしれません。

サイクルの大御所、15日は転換!? →為替ブログランキング2位「共に学び〜」

しかし、世の中には絶対ということはありません。
私は、リスクが避けれるものは避けます。

カリスマFXトレーダー予想は必見! →為替ブログランキング9位「ダメおやじ〜」

それはチャートを色々分析する中で、ある発見をしたからです。
その発見をしたことは今申し上げません。
それは、今申し上げたとしても、違う解釈、むしろ混乱や疑問を招くからです。
つまり、わかる人だけがわかるのです。
ただ、それだけです。

8万豪ドルが強制ロスカット!→FX スワップ・長期投資派3位「豪ドルFX〜」ブログ

相場で勝ち残っていくのは、自分で調べて考えるしかないのだと思います。
たとえば、情報を発信する側と受信する側。
これは、1対1の対等かもしれませんが、それはエネルギーとしては雲泥の差。
そのエネルギーの差が、投資結果に比例するかは不明です。
しかし、同じ土俵、同じ条件化で勝負すれば、エネルギー量が多い方が有利だと思います。

投資の世界では、勝者が1割、敗者が9割。
私は、勝者1割に入るべくして、投資を行い、ブログを書いています。

女神は、エネルギーの高いものに対して、微笑むことを期待します。
神様は、どちらに味方するのでしょうか?

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へにほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へにほんブログ村 為替ブログへにほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
posted by 富永吉奨 at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

→はじめてのトルコリラ運用!
→トルコリラで大きく儲ける!
→トルコリラランキング

ご訪問ありがとうございました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。